外壁塗装、屋根塗装なら東京都府中市の三商事

塗装作業を動画で紹介& CM作りました!

塗装業者が実際に作業している様子をご覧になったことはありますか?
大抵、現場はメッシュシートで覆われていて、シートの外からでは中の様子はあまり見えません。
ですから、ある程度のイメージは出来たとしても、塗装作業を直に見たという方は少ないかと思います。
こちらのページでは、そんな塗装作業の様子を動画でご紹介します。

 

外壁塗装

 

≪収録工程≫外壁 高圧洗浄〜養生〜下塗り〜中塗り〜上塗り

 

高圧洗浄の後、塗らない箇所や塗料がついてはいけない箇所の養生をしてから、
下塗り専用の塗料を塗っていきます。
発生しているヘヤークラックを埋めるなどの下地調整も兼ねています。
白い色の塗料なので、外壁の色は一旦白く”リセット”されます。
下塗りの後、お客様がお選びになった種類・色の塗料で中塗り・上塗りをしていきます。

 

▼使用塗料▼
下塗り:エスケー化研(株) 水性ソフトサーフSG

 

 

屋根塗装

 

≪収録工程≫スレート屋根(コロニアル、カラーベスト) 高圧洗浄〜下塗り〜中塗り〜上塗り

 

外壁同様、まずは高圧洗浄で汚れを落とします。
下塗り専用の塗料を一回塗り、仕上げの塗料で中塗り・上塗りをします。
屋根の頂点や端などにある水切り金物も、
きちんと固定されているかを確認をして、塗装します。

 

▼使用塗料▼
下塗り:日本特殊塗料(株) 水性ルーフシリコンシーラー
中塗り、上塗り:日本特殊塗料(株) 水性パラサーモ

 

 

※映像前半、高圧洗浄機の音も収録されておりますので、音量にご注意ください。

 

雨樋塗装

 

≪収録行程≫雨樋(FRP) 高圧洗浄〜ケレン清掃〜下塗り〜中塗り〜上塗り

 

高圧洗浄の際、外壁や屋根の汚れが雨樋にも飛んで汚れるため、
元々付着していた汚れ(コケ・カビ)を含め、洗い流します。
「ケレン」とは、塗装をする箇所の汚れ、旧塗膜を取り除く作業です。
また、この作業では、サンドペーパー等をあて、細かな凹凸を付けます。
表面積が増え、塗膜の接触面積も増えるため、剥がれにくくなります。
この作業は「目荒らし」とも呼ばれます。
更に、高い密着性を得られる下塗材を使用し、仕上材で中塗り、上塗りをします。

 

▼使用塗料▼
下塗り:関西ペイント(株) ニュー密着バインダー
中塗り、上塗り:日本ペイント(株) ファインウレタンU100

 

 

※他部位の塗装作業の様子は、素材が用意出来次第、公開させていただきます。

 

それと 当店のCMを作ってみました・・というか、作って頂きました。 

 

当店の職人たちのひたむきな仕事の姿・・・ バックに流れる音楽といい、ほのぼのとした雰囲気のCMに仕上がりました。

 

ぜひご覧になってみてください!

 

 

 

 

ぼくの思いを書いています!よかったら、こちらのサイトも読んでみてください!(動画はまだありませんが・・すみません)→ → こちらをクリックしてください